読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/11 スマートコーチング

スマートコーチングで学んだことを箇条書きに。
 
 
ニュートラ
・ペダルに体重をおく。そしてそのまま座る。そうすればペダルに体重が乗ったぺだりんぐになる。
・当たっても安定する。
・集団走行の時も足を回し続けるまたはぺだるに体重をのせておけば体がぶつかっても怖くない
 
ダンシング
・腰を後ろに引いて
・ももあげする
・バイクを曲げるのでなく、小指でひっかけて曲がる感じ。
・ペダルに体重をのせ過ぎない。踏み込んだ足が6時にくる前に反対の足を上げる。リズムよく。
・ダンシング後腰を下げる時も丁寧に座る。ペダルに荷重し続ける感じで
 
上り
・ハンドルは短いの100mm
・手は手前におく
・ももをあげる
ケイデンスを変えずにギアを変える。ペダリングのリズムが一定
 
下り
・下ハンの手前をもつおく?
・ローテーションで前に出るときは空気抵抗下げて、
ニュートラルを意識してペダルこぐ
・ももあげを意識する
 
 
その他
・ぷろはスプリントで前傾でハンドル荷重になってそうだが、実はほとんどのってない
 
・ハンドルの持つ位置で重心も変わってくる
 
・スピードの上げ下げは上体で行う。上げたいときはより前傾を大きくする